週記

 日記ならぬ週記である、という書き出しでホームページの更新を週一で行うようになったのはいつのことだったか。blogを始めるよりずっと前、それどころか自前のサイト"http://www.asahi-net.or.jp/~uq9h-mzgc/index.html"ではなく他所様のサイトに間借りしていた時代のことだった。10年は経っていないと思うが、かなり前であることは確かだ。
 当初はせっかくのホームページなんだからせめて週一くらいで更新はしようと思ったのがきっかけ。でもblogを始めてからはあまり意味のないエントリーと化していたのは事実だ。実際、週に何回も更新するうちの1回に過ぎなかったし。それでもまあblog開始当初は「週記」と称してアメフト漫画の話を書くというスタイルでやっていた。
 そのアメフト漫画も終わり、やる意味がどんどんなくなっていった中でなお「週記」が続いたのは不定期連載であるLiar Gameがたまたま連載中だったため。でもそれも今回で終わり。Liar Gameの第六部は今週で終了した。しばらく連載は休みだろう。つまり、週記を書く必要性もなくなる。従ってここでいったん週記は終わりにしよう。ただ、NFLが始まるとまた復活する可能性は十分にあるので、消えてなくなるとまでは断言できない。自然消滅するかもしれんけど。
 
 で、Liar Gameはあっさり終了。最初から「他人を勝たせて自分はメダルのみ手に入れる」という戦略で臨んだチームが他を出し抜いた格好だ。もちろんこれができたのはあの力ずく作戦があったからであり、それを予想できなかった時点で私の負け。密輸ゲームの時には検閲所を通らずに金を動かす手があるのではないかと考えたのだが、今回はそこまで思い至らなかった。まあ面白かったからよしとしよう。
 NFLでは何もない6月が終わったが、すぐに動きが生じているわけではない。ただFootball Outsiders Almanac 2010の発売時期は迫ってきた。既に一部コンテンツは読めるようになっている"http://www.footballoutsiders.com/ramblings/2010/foa-2010-preview"。これが発売されるとそろそろシーズンだなという思いが深まるところ。さて、10年代はどこのチームが王朝を築き上げるのだろうか。
 association footballの方はドイツがいきなり強さを見せ付けている。でもこの調子でドイツあたりが優勝すると、「今大会唯一の無敗チーム」の称号がNZの頭上に輝くことになりかねない。それはそれで面白いので、今後は1次リーグで負けたことがあるチームを応援することにしよう。
 宇宙関連ではikarosが定常運行へ移行"http://www.jspec.jaxa.jp/ikaros_channel/bn010.html"。blogでは液晶デバイス利用など様々な取り組みが進んでいる様子も窺える。もっともソーラーセイルはその形態上、たとえば速度変更一つとっても長い時間を要するのは間違いない。成果の発表についてははやぶさカプセル同様、のんびりと待った方がいいだろう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック