はやぶさ帰還軌道

 日記ならぬ週記である。
 
 NFLはおそらくドラフトまで大きな動きはないだろう。Liar Gameは味方を1人あっさりと切り捨てた。まあ味方にするメリットがあまりないのであれば切り捨てるのも一つの手だが、これで投票の時には票が一つ減るというデメリットも感受せざるを得なくなる。さてプラスとマイナス、どちらが大きいのか。
 
 探査機はやぶさの話は折に触れて書いてきたが、本日27日でイオンエンジンの連続運転を終了したhttp://www.jaxa.jp/press/2010/03/20100327_hayabusa_j.html。要するにほぼ目的の軌道には到達しており、後は微調整が必要という段階までたどり着いたわけ。随分と長い時間はかかったが、いよいよここまで来た、というところか。もちろん、この後もカプセルの切り離しなど、残っている課題は多数ある。最終的にすべてが上手くいっても、回収したカプセルにサンプルが入っていない可能性もある。6月まではまだ山場があるってことで、しばらくは楽しめるだろう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック