London Gazette記事 5

 リープシック[ライプツィヒ]、9月18日
 ラティスボンからの急使がちょうどこの地に到着し、今月11日にオーストリアのフレーリヒ将軍とフュルステンベルク公がミュンヘン近くに集結した敵に対して成功した攻撃を行い、死傷者約2000人、捕虜1500人の損害を与えて彼らに大慌ての退却を強いたと知らせた。この勝利は主にホッツェ将軍の巧みな機動によって決したもので、その結果彼はかなりの数の帝国兵部隊とともにドナヴェルト近くでドナウを渡河し、インゴルシュタットを包囲しているフランス軍団を勢いよく攻撃し、彼らに多大の損害を与えて包囲を解くことを余儀なくさせた。
A Collection of State Papers Relative to the War Against France "http://books.google.com/books?id=OZ4BAAAAMAAJ" p94

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック