週記

 日記ならぬ週記である。

 アメフト漫画に入る前にNFLの話を。SauerbrunがDenverと契約した。New Englandがマッチしたという話があったが、どうやらそれが無効になったらしい。プレイオフで神がかりなパントを見せられた後だけに残念だが、まあ仕方ない。それにこのチームはKen Walterでも優勝できたのだから、高い能力のパンターが必須とまでは言えないだろう。
 がらりと話変わってLiar Game。テレビドラマを見たが、漫画原作だしこんな感じでいいのではなかろうか。主人公二人はどちらも演技が上手いとは思えないが、そもそも演技派を使ってじっくり描くような話でもないしな。ノリのよさで勝負すべきだろうし、その意味ではケレン味のある演出などは相応しいと思える。

 さてアメフト漫画はある意味予想通り、ブリッツをかけたLBが後ろからRBに追いついてしまった。予定調和というべき展開なのでもう何を言っても仕方ないのであるが、それにしてもディフェンスの強いチームのくせにタックルミスが多すぎる。ついでに主人公はまたファンブル。Tiki Barberみたいに持ち方を変えた方がいいのではなかろうか。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック