NFL week13

 NFLではシーズンが第3Qまで終了した格好。一方では既に地区優勝を決めたところが出てきた一方、一段ともつれる様相を見せているところもある。現時点とシーズン前のFootball Outsidersの予想"http://www.footballoutsiders.com/dvoa-ratings/2015/2015-dvoa-projections"とを比較してみよう。
 まずAFC。シーズン前のプレイオフ出場チーム予想と現時点でのプレイオフシード順を並べてみよう。左がシーズン前だ。

NE  Cin
Den Den
Ind NE
Cin Ind
SD  KC
Bal NYJ

 地区優勝4チームの予想は、シード順に紛れが生じてはいるもののその通りになりつつある。少し懸念材料があるとしたら、Houstonと同率で並ばれているIndianapolisか。問題はワイルドカード。Baltimoreは4勝8敗、San Diegoは3勝9敗と残念な状態であり、おそらくもうプレイオフには届かないだろう。それでも全体的にまあまあの予想だと言える。次にNFC。

Sea Car
Atl Ari
GB  GB
Phi Was
StL Min
NO  Sea

 4地区中3地区で予想外の結果となっている。既に優勝を決めたCarolina、地区2位に3ゲーム差つけているArizonaあたりはこのまま行きそう。Green Bayは唯一地区優勝予想と一致しているものの、Minnesotaが同率なのでやはり油断は禁物。それも含めて予想のうち2チームしか現時点で届いていない状態であり、今年もNFCの方が勢力図の入れ替えが激しそうだ。

 それにしても今シーズンのダメ地区代表はAFC南で決定だと思っていたら、ここにきてNFC東が輪をかけて酷い状態になっている。AFC南にはどうにか勝率5割のチームが2ついるが、楽勝だと思っていたGiantsがもたついているせいでNFC東は全チーム負け越し。これは酷い。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック