台湾ライブ

 例のバーチャルアイドル"http://www.crypton.co.jp/cv01"の海外ライブ続き。台湾で行われた6日のライブについて、現地報道の日本語訳がいくつか出ていた、と書いてtogetterへのリンクを張ろうとしたらyahoo blogにはじかれた。相変わらず使えないblogである。仕方ないので別のリンク("http://b.hatena.ne.jp/entry/togetter.com/li/386310"や"http://topsy.com/togetter.com/li/386164")で誘導を図ってみる。写真もアップされている("http://vocaloid.blog120.fc2.com/blog-entry-13234.html")。
 報道によれば動員数は「1万人弱」とか「9000人」といったところ。箱のサイズが約5000人で昼夜2回公演だったので、満席に近い水準だったと見ていいだろう。夜の部だけだと5000人という報道もあるので、昼の部がちょっと少なめだった可能性はある。いずれにせよ1日の動員として考えれば香港を抜いて過去最多になったのは間違いなさそうだ。お見事という他にない。
 現地に見に行ったツアー組の感想もある"http://rturl.net/30z7lq"。相当盛り上がったコンサートのようで、「過去最高」という評価がいくつも見られる。一方、国内でMXテレビを見た向きからは評価する声と不満の声両方がある。どうやらCMでブツ切れになったことや、演奏開始が10分遅れになってばたついた点などがあったようだが、一方でゴールデンタイムに地上波でただで見られるだけ凄いとの指摘も。
 一方、香港で「歌詞を間違えた」という話も出ていた"http://getnews.jp/archives/259877"。どうみてもスタッフのミスなんだが、こういうミスが起こり得るってのは面白い。正直、初音ミクの音声は事前に全て準備しており、それを延々と流しているだけだと思っていたので、こういう形で別の歌詞が紛れ込むってのは予想外。なかなか面白い。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック